サービス

コンテンツ

  • よくある質問

    よくある質問

    お客さまからお問い合わせの多い疑問・トラブルについてお答えしております。 

サービス

【財務情報の英訳】

財務情報の英訳は、正確性とスピードが要求されます。
翻訳の手戻りを少なくしたいお客様や、M&Aなど専門的で難しい翻訳が部分的にある場合に最適です。
●決算関連資料(決算短信、アニュアルレポート、定時株主総会招集通知)
●適時開示資料(業績予想、M&A)

【プレゼン資料の英訳】

プレゼン資料の英訳は、説得力を持たせることが何よりも重要です。
特にプレゼンで使用することが多いパワーポイント(PPT)の場合、限られたスペースの中に最適な英語表現を入れ込む英語のスキルだけでなく、全体の統一感を図ることも重要になります。
経営者メッセージや中期経営計画など、海外投資家や取引先の心に響く英語資料を作成したいお客様に最適です。
●投資家向けIR資料(プレスリリース、決算説明資料)
●事業計画書、提案書等

《翻訳の例》
(クリックすると拡大します)

納品までの流れ

~STEP1 お問合せ~

翻訳の内容、目的、参考資料の有無、納期等をお客様に電話やメールで確認

~STEP2 お見積り~

オリジナル原稿の文字数をベースにお見積りの作成、送付

~STEP3 翻訳~

正式にご依頼をいただいた後、翻訳作業開始
目的に応じて適宜リサーチやヒアリングを行う

~STEP4 納品~

メールにて納品

~STEP5 フィードバック~

翻訳内容に関する問い合わせやフィードバックを電話やメールで対応

納期と料金

料金や納期は、翻訳の目的、分量、専門性の難易度により異なります。
財務情報英訳の場合の一般的な目安として下記をご参考ください。

英訳サービス
料金 8,000円/ページ
(1ページ400文字換算)
納期 10ページで、受注から納品までに3営業日

※オリジナル原稿の文字数またはワード数をカウントしてページ換算します。
※PPTの翻訳は、1ページあたり文字数にかかわらず、実際のページあたりの料金と納期の目安とお考えください。